桑都ゼミナール 西八王子にある“毎日通える”個別指導塾 小中学生のための高校受験専門塾

「桑都(そうと)ゼミナール」 西八王子にある高校受験専門の進学塾/「毎日通える」自律型学習塾/通塾無制限の学習塾/まじめな子のためのまじめな塾

※当塾は定員制の学習塾です。お問い合わせの前に、「残席情報」のページをご覧ください。


【電話番号】042-673-3353
【メール】soto.seminar@gmail.com
※お問い合わせは、できればEメールでいただけると助かります。


★☆西八王子の「毎日通える」個別指導塾★☆
桑都ゼミナールは西八王子にある「毎日通える」個別指導塾です。大手進学塾でキャリアを積んだ塾長が全生徒の全教科を直接指導します。塾生一人ひとりに対して,生活面もふくめて適切な受験指導をしていきます。「今のレベルよりも1ランク、2ランク上の高校」に合格させるため,妥協せずお子様を鍛え上げます。

★☆定額で毎日通える「通い放題」制★☆
桑都ゼミナールの授業料は学年ごとの定額制です。週に何回通っても,何教科の指導を受けても,授業料は変わりません。入塾したら是非毎日通っていただきたいと思います。通塾の曜日や時間も自由なので,いつ来ていただいてもかまいません。終了時間も決まっていないので,やるべきことが終わるまで,自分のペースでとことん勉強することができます。毎日、勉強だけに集中できる環境で、何時間でも勉強することができますので、当塾を自分の「勉強部屋」としてご活用いただけたらと思います。また,「勉強は塾でやり,家ではリラックスする」というメリハリをつければ勉強を毎日継続できるようになります。

塾生の皆さんへ


テスト勉強、ごくろうさまです。


なにかコピーしてほしいもの(教科書、ノート、ワーク、プリントなど)があれば、遠慮なく言ってください。


教室内をウロウロしているコピーおじさん(=塾長)にお声かけください!

※教科書やワークをコピーすることは法律で禁じられていますが、大目に見ていただけたらと思います。私もたえず罪悪感にさいなまれつつ、コピーをしております。


がんばりましょう!



IMG_20190314_111947



ganbare-hiyoko


※このブログは、以前書いたものを再アップしたものです。(おなじみの手抜きブログ)



■テスト直前期によくある会話(その1)

ワシ:「テスト直前だし、明日は日曜日だからさ、10時間くらい勉強してみようか?」



生徒:「あっ、私、明日、部活の試合なので塾休みまーす」



ワシ:「えーーーーーーーーーー!!!!じゃあ勉強できないじゃん!!」



生徒:「はぁ。まあ、そうですけど。私にそう言われても。部活なんで」



ワシ:「そうだけどさっ!!そーゆーときはさぁもっと早めに言ってよねっ!!」



生徒:「はぁ(※「なんでこの人こんなに怒ってんだろう?」みたいな目)



ワシ:「わかったわかった、そうだな...しょーがないな!大声出して悪かった!じゃあ、明日はもういいから、今日は夜10時までがんばろうなっ!テスト近いしさっ!!」



生徒:「あっ、明日朝早いんで今日は7時に帰りまーす」



ワシ:「チーン(※白目)



■テスト直前期によくある会話(その2)

ワシ:「テスト直前だし、明日は午前から塾に来て22時までがんばってみようか?」



生徒:「あっ、明日、家庭の事情で早めに帰りまーす」



ワシ:「出たぁーーーーーーーー!家庭の事情!!出た出た!出ましたよぉ~伝家の宝刀・家庭の事情っ!!なんだ、親が留守で弟妹の世話するパターンか?」



生徒:「いや、家族で焼肉食べに行くんです」



ワシ:「焼肉だとぉーーーーーーーーーーーー!!!!なんやねんっ!その家庭の事情はっ!!!」



生徒:「まあ、家族での食事も大切ですからね」



ワシ「そだねー家族そろっての食事は大切だよねーじゃあ今回は仕方ないねー・・・ってオイ!!!!(※全力のノリツッコミ)



生徒:「・・・」



ワシ:「コホン...いやね、オジサンは、なにも家族の外食がダメって言ってるわけじゃないんだよ。家族で焼肉食べに行く、そりゃステキなことだよ~。でもね、今はテスト直前なんだよ!外食に行ってたら勉強できないじゃん!わかるでしょ!?」



生徒:「はぁ。まあ、そうですけど、親が決めたことなので、僕にそう言われましても(※「なんでこの人こんなに興奮してるんだろう?」みたない目)」



ワシ:「よぉーし、わかった!じゃあこうしよう!キミは塾で勉強して、キミ以外の家族で焼肉を食べに行く!コレでどうだっ!?」



生徒:「はははは!冗談やめてくださいよぉ~!焼肉なんて滅多に行けるものでもないですし、そんなの嫌ですよ~(笑)」



ワシ:「チーン(※塾長死亡)






こんなやり取り、本当によくあります(笑)


毎度、テスト前にこんな感じの会話を2、3回はやっています。


テスト前の土日は本当に大切です。


平日は、大して勉強時間をとれません。実際、まとまった勉強時間を確保できるのは土日くらいしかありません。



だから、テスト前の土日に勉強できないのは死活問題なのです。



テスト前の土日に部活(試合)がある場合は、早めに教えてください


テスト前じゃなれば、いちいち報告する必要はありません。


テストのある週の直前の土日に部活があるときだけでかまいません。

部活があると知っていれば、こちらの指示も変わってきます。


※まあ、今年はコロナもあるから、テスト直前に部活の試合はないかな(追記)



土日に友達と遊んだりご家族と外食したりするのは大切なことです。


中学生の生活は勉強だけではありません。そのような時間も必要です。


しかし、テスト前はちがいます。


できるかぎり勉強に時間を使えるようにしてください。



私は全力で塾生諸君をサポートしたいと思っています。


是非ご協力よろしくお願いします。



ganbare-hiyoko

ここ最近の、配布した書類ご提出いただきたい書類その他のお知らせについてまとめます

※たいへん恐れ入りますが、提出物の管理につきましては、お子様まかせにせずに、親御様にも是非ご協力いただけたらと思います。



【開校情報(※イレギュラーなスケジュール、間違いやすいスケジュールのみ)
7月11日(土):10時~22時
7月12日(日):150時~22時


6月と7月の開校スケジュール(カレンダー)は、コチラからダウンロードできます。



【塾生・保護者の皆様へ】今年の夏期講習の概要をアップしました。



【塾生へのお願い】
ご通塾に際して、以下の4点についてご協力のほどよろしくお願いします
①家を出る前に検温し、熱がある場合は、ご来校をお控えください。
②マスクを必ず着用してください。マスクを忘れた場合、入室できません。
③塾の入り口付近に設置されているアルコールジェルで、手指の消毒をお願いします。
④ハンドソープを使って、こまめに手洗いをしてください。



【お願い】期末試験の範囲表が配布されたら、塾にお持ちください。



【学力テストを受験した中2・中3生へ】成績表を配布しました。



【配布物のお知らせ】
・「6月・7月の開校スケジュール」(いわゆる「カレンダー」)
・「レギュラー期間通塾予定表」
「テスト期間通塾予定表(1学期期末)」



【ご提出のお願い】
通塾時間をご記入の上、「レギュラー期間通塾予定表」6月15日(月)までに、また「テスト期間通塾予定表」をご提出ください。



【塾生へ・保護者様へ】
カリキュラムテストの成績表について、自分の順位を知りたくない場合は、塾内順位の欄を「非表示」に設定することができます
順位非表示をご希望の際は、遠慮なくご相談ください。




【カリキュラムテストのスケジュール】
中1)第5回カリキュラムテスト→7月28日(火)・7月29日(水)
中2)第5回カリキュラムテスト→7月28日(火)・7月29日(水)
中3)第5回カリキュラムテスト→7月28日(火)・7月29日(水)



以上です。






orihi-ando-hikoboshi







【連絡先】
(メール)soto.seminar@gmail.com
(電話)042-673-3353
(LINEのID)sotoseminar
(SkypeのID)live:soto.seminar

↓LINEのQRコード
my_qrcode_1559714581940












■うちの塾でよくある会話


ワシ:「あっ!キミ、答え合わせしてないでしょ!?ダメだよーしなきゃー!答え合わせはこまめにっていつも言ってるじゃん!」




生徒:「忘れてました




ワシ:「チミね~(-_-;) てかさー、答え合わせを忘れるってことはフツーありえないんだよ。だってさ自分の解いたのが合ってるか気になるでしょフツー。キミは自分の答えが合ってるのか気にならないの?」




生徒:「気になりませんね




ワシ:「ズコーーーーー!!」




生徒:「・・・・
・・・は?




ワシ:「コホン(^^; いやあのね、そこがまずいんだよー。自分の答えが合ってるか気にならないっていのうのはつまりさ、キミが主体的に勉強に取り組んでいない証拠なんだよ。勉強は人に言われてやるものじゃないよ。自分のためにやるものなんだよ。成績を上げるためには、まずそういう勉強に取り組む姿勢をだね・・・」




生徒:「zzzzz・・・」




ワシ:「チーン(※白目)




塾生の皆さん、特に中1の皆さんへ


何度も言っていますが、答え合わせ(丸つけ)はこまめにしてください


「1ページ解いたら答え合わせ」が目安です
(もちろん、もっとこまめにやってもいい)


勉強における間違い・勘違いは、即座に(その場で、すぐに)修正しましょう。


間違ったまま問題を解き進めるのは賢明ではありません。


間違いに早めに気づくためにも、こまめな答え合わせが必要です。


よろしくお願いします。


テスト勉強、がんばりましょう!



ganbare-hiyoko

保護者の皆様へ


いつもお世話になっております。


先日、「テスト期間通塾予定表」を配布しました。


つい最近、レギュラー期間の通塾予定表をご提出いただいたばかりで恐れ入りますが、

テスト期間(期末テスト1週間前~期末テスト実施期間中)の通塾スケジュールをお考えの上、ご提出いただければ幸いです。特に、中1の方は、ご提出ください。

※ただし、レギュラー期間と同じスケジュールでの通塾をご希望の場合は、ご提出の必要はありません。


お手数をおかけ致しますが、宜しくお願い致します。



asease-hiyoko




2020年度夏期講習会のお知らせです。


【期間】8月6日~8月21日
●第1期:8月6日(木)~8月9日(日)
●第2期:8月11日(火)~8月15日(土)
●第3期:8月17日(月)~8月21日(金)

※今年は、講習期間が短いので、お盆休みはありません。


※8月10日(月)、8月16日(日)は休講です。





【対象】全塾生

夏期講習への参加は必須となります。また、夏休みの間だけ他塾さんの講習に参加したいという方は、誠に申し訳ありませんが、ご退塾をお願いします(もしくは、私にバレないように掛け持ちをしてください)

当塾では、季節講習会だけに参加する生徒さん、いわゆる「講習生」は募集しておりません。夏期講習の期間中でもご入塾いただけますが、9月以降も継続して通うことが前提です。



【費用】
小学生~中2:無料(通常の月謝のみ)
中3:8月分の月謝28,000円に加えて、14,000円を追加でいただきます(合計42,000円

※講習期間が当初の予定よりも短くなったので、中3生の8月指導料を、56,000円から42,000円に変更しました



【指導時間】
・小学生~中2:13時~22時で、ご希望の時間帯。
・中3:10時~22時で、ご希望の時間帯。

※塾生には、後日「夏期講習通塾スケジュール」用紙を配布いたしますので、ご希望の通塾スケジュールをご記入の上、ご提出ください。

※10時~13時は、中3生限定の指導時間とさせていただきますので、中3生以外の塾生は13時以降におこしください。

※中1・中2生は、追加料金なしで1日最大9時間も塾で勉強できます。中3になると、料金を多めにとられるので(←自分で言うなw)、中1・中2生は、今のうちにたくさん勉強するとおトクですよ(笑)



以上です。
よろしくお願いします。





IMG_1139




塾生の皆さんへ


しつこいようですが、

6月30日(火)、7月1日(水)、7月2日(木)、7月3日(金)は、お休みをいただきます

ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。

goukyu

塾生の皆さんへ


しつこいようですが、本日6月28日(日)は15時~22時で開校します


たいへん申し訳ありませんが、6月30日(火)~7月3日(金)は休校になりますので、

できれば今日は、おこしいただけたらと思います。


よろしくお願いします!


asease-hiyoko

塾生の皆さんへ


そろそろ期末試験の範囲表が配布される頃だと思います。


範囲表が配布されたら、塾にお持ちください。配布された当日に持ってきてください。


「同じ学校の誰かが持ってくるから、自分は持って行かなくてもいいや」などと考えないでください。

コピーして塾の机に貼りますので、各々、持ってきてください。


よろしくお願いします。


もらったらすぐに持ってきてください。


ホントにホントによろしくお願いします。





sumanei






中2生・中3生の皆さんへ


日々の勉強、ごくろうさまです。


以前に告知しました通り(お知らせの紙を渡しましたよね?)、

今週末(6月26日、6月27日)に英語と数学の「プレ期末試験」を実施します


ま、期末試験の「予行練習」みたいなもんですね。


今度の期末テストの出題範囲を予想して、ワタクシメが予想問題をつくります。

もちろん、中学校別に。(白目)


ちゃんと準備をし、本番のつもりでこの「プレ期末」に臨んでください。


「予行練習」「塾のテスト」だからといって、なめたらあかん。


中途半端なままテストを受けても、意味がないし、時間の無駄。


本気で取り組んでくださいね。


カリキュラムテストと同じで、簡単な問題は出さないから、「ノー勉」で受けたら、0点とるよ、マジで。





少し話は変わるが、

(学校の)試験勉強のコツというか鉄則(?)

英語・数学を早めに仕上げて、試験直前は国語・理科・社会その他の暗記教科に時間を使う


英語と数学は、「積み重ね」がモノを言う教科だからね。

1年ならともかく、2年生以降になると、英数について言うと、直前に詰め込んでも、ほとんど点には結びつかない(特に英語)。


いっぽう、(学校の)国語、理科、社会、そして実技教科は、ほぼ暗記教科だから、直前の勉強がちゃんと点に反映される(あくまで学校の試験の話だよ。入試ではそうはいかん)


だから、英数を日ごろからコツコツと勉強しておき、試験範囲が学校から配布される頃には、ほぼ「完成」しているのが理想。そうなっていれば、試験2週間前は、その他の暗記系の教科に時間が使えるしね。



ま、もちろん、

「英数は、日ごろからやっておけよ」とか、

「英数の試験勉強は、早めに仕上げておけよ」などと、

ただ言うだけでは、諸君の大半がその気にはならないので、カリキュラムテストやら小テストやらをやって、諸君の、英数の基礎を強化している(つもりな)のだ。こちらとしては。


今回の「プレ期末」もそう。


プレ期末までに英数を完成させる!というつもりでがんばってもらいたいですね。


よろしくお願いします。



meganekakehiyoko




↑このページのトップヘ