桑都ゼミナール 西八王子にある“毎日通える”個別指導塾 小中学生のための高校受験専門塾

「桑都(そうと)ゼミナール」 西八王子にある高校受験専門の進学塾/「毎日通える」自律型学習塾/通塾無制限の学習塾/まじめな子のためのまじめな塾

※当塾は定員制の学習塾です。お問い合わせの前に、「残席情報」のページをご覧ください。


【電話番号】042-673-3353
【メール】soto.seminar@gmail.com
※お問い合わせは、できればEメールでいただけると助かります。


★☆西八王子の「毎日通える」個別指導塾★☆
桑都ゼミナールは西八王子にある「毎日通える」個別指導塾です。大手進学塾でキャリアを積んだ塾長が全生徒の全教科を直接指導します。塾生一人ひとりに対して,生活面もふくめて適切な受験指導をしていきます。「今のレベルよりも1ランク、2ランク上の高校」に合格させるため,妥協せずお子様を鍛え上げます。

★☆定額で毎日通える「通い放題」制★☆
桑都ゼミナールの授業料は学年ごとの定額制です。週に何回通っても,何教科の指導を受けても,授業料は変わりません。入塾したら是非毎日通っていただきたいと思います。通塾の曜日や時間も自由なので,いつ来ていただいてもかまいません。終了時間も決まっていないので,やるべきことが終わるまで,自分のペースでとことん勉強することができます。毎日、勉強だけに集中できる環境で、何時間でも勉強することができますので、当塾を自分の「勉強部屋」としてご活用いただけたらと思います。また,「勉強は塾でやり,家ではリラックスする」というメリハリをつければ勉強を毎日継続できるようになります。

当塾は、塾生の皆さんに、勉強に専念できる最良の「環境」「雰囲気」を提供する塾です。


当塾の最大の売りは、ズバリその学習環境です。
大手塾によくある「すし詰め」教室、「和気あいあい」の生ぬるい雰囲気とは、はっきり言ってレベルがちがいます。


教室内では私語厳禁です。同じ中学の友達や先輩・後輩がいても、完全無視がルールです

中学生同士の「なれ合い」を徹底的に排除した空間です

余計な人間関係を気にせず、勉強だけに専念できます。特に、日頃から、煩わしい人間関係に悩まされている中学生女子にはあつらえ向きだと思います。


塾生一人ひとりに、指定席を与えています
行けば自分専用の机がある、という塾はなかなか珍しいと思います。

2018-06-10 11.33.11


各机には、本棚や文房具など、いろいろと備え付けております

20180618_145831

ティッシュ、裏紙(計算用紙)、タイマー、ミニほうき&ミニちりとり、ペン、名前マジック、ハサミ、ホチキス、穴あけパンチ、修正テープ、スティックのり、シャープペンの芯など…

あと、英和辞典、国語辞典、理科や社会の用語集なんかも各座席に置いてあります

大学ノートや消しゴムも無料でさしあげています


さらに、すべての机に、タブレットPCを設置しておりますインターネットにもつながっていますので、わからないことがあったらすぐに調べることができます。また、授業動画を見たり、学習アプリを使ったりすることもできます。


勉強する上で必要なものがすぐ手元にあり、それらが使いたい放題です


先生に用があるときに簡単に呼び出せるように、ベルも設置してあります静かな場所で恥ずかしくて声をかけられないシャイボーイズ&シャイガールズは、ベルでチンと鳴らして先生を呼び出せばいいんです。
IMG_20180610_131811




自分で言うのもナンですが、「至れり尽くせり」の学習環境を提供しています。まあ、お金もずいぶんかかりましたよ(笑)

勉強に真面目な子にとっては快適な空間だと思います。その反面、勉強嫌いの子にとっては、たいそう居心地の悪い空間かもしれませんね
(私語ひとつもない静寂、周囲がカリカリと勉強している雰囲気に耐えられない子もいるようですから)

これからも、「勉強にとことん専念できる環境」の維持・向上に努めていきますよ!

今日と明日は10時~22時の時間帯で開校します!

実技科目の勉強道具もお持ちください!

コピーをしてほしいものがあったら、遠慮なく言ってください!

あと、演習のためのプリントが欲しければ、言ってください!
たとえば、「国語の文法のプリントください」とか「連立方程式の文章題のプリントください」みたいに。各種プリント、用意しています。

がんばりましょう!!

塾生の皆さんへ

今週末(6月16日・17日)は、両日とも、10時~22時の時間帯で開校します

塾で長時間学習する際の注意点を以下にあげます。特に中1の子、3月以降に入塾した子は、ご確認ください。


●長時間の学習ですので、こまめに休憩してください。ただし、ダラダラと時間を過ごすのはダメです。たえず「残り時間」を意識してください。

●塾で食事をするときは、自分の好きなタイミングで食べてください。先生に許可を求める必要はありません。

●飲み物、お菓子は自由ですが、あまり音の出るものは避けてください。
(たとえば、「じゃ〇りこ」とか)

●途中で帰宅・外出をして食事・休憩をしてもかまいません。また、気分転換のために、外の空気を吸いに外出してもかまいません。ただし、その際は、塾長に一声かけてください。

●トイレは,自由に行ってください。塾長に許可をとる必要はありません。

●眠くなったら、仮眠をとってもかまいません。ただし、2、3時間も居眠りするのであれば、家に帰って寝てください。塾での仮眠は、15分~30分程度にしてください。

●コピーをしてもらいたいものがあれば、遠慮なく言ってください。



以上です。
よろしくお願いします。


七中・横山中・城山中の塾生の皆様へ

期末テストまで、あと10日です。

1日1日を大切にし、可能なかぎり、残された時間をテスト勉強に費やしてください。

特に、土日をどう過ごすかは非常に重要です。実質的に、まとまった勉強時間を確保できるのは土日くらいしかありません。

テスト直前ですので、今週末は、部活もなければ、遊びに行く予定もないと思います。諸君がよくもちだす「家庭の事情」とやらも、おそらくないでしょう(ないことを願います)




さて本題です。

当塾は、
定期テスト直前の土日の過ごし方について、たとえば、以下のような通塾スタイルをご提案いたします。

※あくまで一例です。
※6月16日(土)と17日(日)は、10時~22時の時間帯で開校します。


10時~13時:塾で勉強
13時~15時:一時帰宅(昼食・休憩)
15時~18時:塾で勉強
18時~20時:一時帰宅(夕食・休憩)
20時~22時:塾で勉強




テスト直前の土日は、どうしても長時間の学習が必要になりますが、「3時間勉強して、2時間休憩」ぐらいのリズムでもかまいません。

うちは、他塾さんとは違い、あまい塾ですので(笑)、「期末テスト対策講座」と称して、諸君を1日中塾に軟禁するつもりはありません。


勉強する上で(特に長時間勉強する上で)大切なことは、メリハリをつけることです。勉強するときは集中して勉強する。休憩するときはちゃんと休憩する。そうやってメリハリをつけて勉強をすれば、長時間勉強もそれほど苦になりません。

※ただし、上記のようなスケジュールは、今まで順調にテスト勉強を進めてきた子の場合です。
テスト勉強の進捗が遅れている子は、1分1秒でも時間が惜しい状況ですので、2時間も休憩するヒマはないと思います。「貴様は、食う・寝る・勉強する以外のことはするな!」と言いたいくらいの子もいます。



テスト直前の土日の過ごし方について、是非ご検討ください。

塾生の皆様へ

年間スケジュール表でご確認いただけているかもしれませんが、念のため確認させていただきます。

6月11日(月)と6月18日(月)は、月曜日ですが、期末テストが近いので、15時~22時の時間帯で開校します。

お待ちしております。

よろしくお願いします。

塾生の皆様へ

今週末・来週末の開校時間は、以下の通りです。

9日(土):13時~22時
10日(日):13時~22時
16日(土):10時~22時
17日(日):10時~22時(変更しました!)

※10日と17日は日曜日ですが、22時まで開校します。

提出物は、今日中(6月9日)に終わらせてください。
提出物をすることは、テスト勉強ではありません。

※ただし、明らかに今日中に終わらない子もいます(特に、一部の中2の子たち)。そんな子たちは、今日中でなくてもかまいませんので、できるだけ早くに提出物を仕上げてください。

よろしくお願いします。

塾生の皆さんへ

年間開校スケジュール通りですが、念のため確認させていただきます。

6月2日(土)は休講です。
その代わり、6月4日(月)は、13時~22時の時間帯で開校します。


2日は、どの中学校でも体育祭がおこなわれます。
体育祭の疲れで、塾をお休みする子も多いと思われますので、2日はいっそのこと休講にします。
また、「打ち上げ」と称して、夜遊びに繰り出すパリピもいるかもしれませんので…

4日は、体育祭の振替で学校がお休みになりますので、早い時間から開校します。テスト前の貴重な休日ですので、遊びに行かずに、勉強に時間を使ってください。

宜しくお願いします。

塾生の皆様へ


中間テストのあった子たちは、おつかれさまでした。
どの子も、最善を尽くしてくれたと思います。

特に中1の2人は、人生初めての定期テストでしたが、よくがんばってくれました。
ほとんどのテストで90点以上と、結果も良好でしたね。
テスト範囲が短かったというのもありますが、簡単にとれる点数ではありません。もちろん、反省点は少なからずありますが、今回の結果については、「努力の成果が出た」と言っていいでしょう。上出来だと思います。

特に中1の子は、テストの点数についての「基準」を、自分の中で高めに設定してください。

「90点以上」→ふつう
「80点台」→ちょっとへこむ
「70点台」→親に言えない

こんな感じです。
定期テストで90点以上は当たり前。
こんな価値観をもってください。
※中2、中3になって、「おっ、70点!君にしてはよくがんばったじゃないか!」みたいに、周りの大人から言われるのは切ないですよ(笑)

先にも言ったとおり、コンスタントにテストで90点以上をとることは、簡単にできるわけではありませんが、諸君ならできると思います(←やけに優しいオレ)





今回の中間テストを通じて、中1の子たちは、テスト勉強のコツも身をもって理解できたと思います。
そうです。ああやればいいんです。


まあ、コツといっても大したものではありません。実にシンプルなものです。
ただ、手元にある教科書、授業ノート・プリント、資料集などを丹念に読み込み、ワークで仕上げればいいのです。特に、授業ノートや配布プリントを「スミからスミまで」覚えるのは不可欠です。

以下の画像のように、コピーして暗記マーカーを塗って覚えるのがいいと思います。まあ、手段・方法は問いません。頭に入れば、どんなやり方でもいいですよ。

IMG_20180530_133557

IMG_20180526_131604

20180512_181230

IMG_20180526_131747
※写真を撮るために、勝手に拝借しました。ごめん(笑)


定期テストは「完璧主義」で取り組んでください。
そのためには、十分な時間が必要です。一夜漬けではできません。
日頃から、こつこつと努力を積み重ねていくしかないですね。

さて、5月も、もうすぐ終わりです。期末テストまで、あと3週間です。
3週間なんて、あっという間ですよ。だから、「体育祭が終わったらがんばろう」などと寝ぼけたことを言っていないで、今のうちからがんばりしょう!
中間テストのなかった子たちにとっては、新学年になって最初の定期テストです!ここは、景気よく良い点数とりたいですな!!


塾生の皆さんへ

開校情報です。
今のところ、特に変更点はございません。
また、イレギュラーな開校時間もございません。

21日(月):休講
22日(火):15時~22時
23日(水):15時~22時
24日(木):15時~22時
25日(金):15時~22時
26日(土):13時~22時
27日(日):13時~19時
28日(月):休講
29日(火):15時~22時
30日(水):15時~22時
31日(木):15時~22時

よろしくお願いします。



塾生の皆様へ

一部の中学校(長房中、浅川中など)では、1学期の中間テストが近づいてまいりました。
それに伴い、今週末の開校時間を以下のように変更します。

12日(土):13時~22時(予定通り)
13日(日):10時~22時(変更あり)
14日(月):17時~22時(変更あり)


14日は月曜日ですが、テスト直前の塾生の補習として、特別に開校します。
もちろん、中間テストのない塾生もおこしいただいてかまいません。

ただ、テストのない子たち(たとえば、横山中、七中、城山中の生徒)は、通常通りお休みするのをおすすめします。
勉強を継続させるにあたって大切なのは、メリハリです。休みの日は、存分に休みましょう。

※まあ、普段から勉強をさぼりまくって、休んでいる場合じゃない子も一部いますけどね(笑)

よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ