桑都ゼミナール 西八王子にある“毎日通える”個別指導塾 小中学生のための高校受験専門塾

「桑都(そうと)ゼミナール」 西八王子にある高校受験専門の進学塾/「毎日通える」自律型学習塾/通塾無制限の学習塾/まじめな子のためのまじめな塾

※当塾は定員制の学習塾です。お問い合わせの前に、「残席情報」のページをご覧ください。

※入塾基準を「9科内申27(オール3)以上」とさせていただいております。

【連絡先】042-673-3353/soto.seminar@gmail.com

★☆西八王子の「毎日通える」個別指導塾★☆
桑都ゼミナールは西八王子にある「毎日通える」個別指導塾です。大手進学塾でキャリアを積んだ塾長が全生徒の全教科を直接指導します。塾生一人ひとりに対して,生活面もふくめて適切な受験指導をしていきます。「今のレベルよりも1ランク、2ランク上の高校」に合格させるため,妥協せずお子様を鍛え上げます。

★☆定額で毎日通える「通い放題」制★☆
桑都ゼミナールの授業料は学年ごとの定額制です。週に何回通っても,何教科の指導を受けても,授業料は変わりません。入塾したら是非毎日通っていただきたいと思います。通塾の曜日や時間も自由なので,いつ来ていただいてもかまいません。終了時間も決まっていないので,やるべきことが終わるまで,自分のペースでとことん勉強することができます。毎日、勉強だけに集中できる環境で、何時間でも勉強することができますので、当塾を自分の「勉強部屋」としてご活用いただけたらと思います。また,「勉強は塾でやり,家ではリラックスする」というメリハリをつければ勉強を毎日継続できるようになります。

カテゴリ: 塾生・保護者様への連絡

塾生の皆さま

おまっとさんでした(←愛川欽也)

2017年度開校スケジュール(4月~9月)」が完成しました。 

今週から配布していきます。

ご確認ください。



※開校スケジュールは頻繁に変更されます。変更の度に、メールでご連絡いたします。また、当ブログでも、最新の開校情報をアップしていきますので、こまめにブログをご確認ください。お手数おかけしますが、宜しくお願い致します。
 

塾生の皆さまへ

開校情報です。

17日(月):15時~22時
18日(火):15時~22時
19日(水):15時~22時
20日(木):休講
21日(金):15時~22時
22日(土):13時~22時
23日(日):13時~19時


上記の時間帯で開校します。
宜しくお願い致します。


 

塾生のみなさんには、今年度の通塾の基本パターンを決めていただきました(まだ基本パターンの用紙を私に提出していない方は、4月12日までに提出してください)。

勉強は習慣がすべてです。

勉強を習慣化させるためにも、自分で決めた基本パターンの通りにできるだけ通塾してください。「雨が降っている」とか、「疲れた」 などの軽微な理由での欠席や遅刻はできるだけ避けてください(自分に厳しくできる子になってくださいね)。ただ、いかなる理由であれ、欠席や遅刻のことで責めることはありませんので、無理をする必要はありません「じゃあ、サボり放題じゃん!」などと考えるような子は当塾には向いていません

 
通塾予定の変更があれば、その都度ご連絡をいただけると幸いです。

宜しくお願いします。


 

塾生のみなさま

開校情報です。

7日(金):15時~22時
8日(土):13時~22時
9日(日):13時~19時
10日(月):休講
11日(火):15時~22時
12日(水):15時~22時
13日(木):15時~22時
14日(金):15時~22時
15日(土):13時~22時
16日(日):13時~19時


上記の時間帯で開校します。
小学生の塾生は、日曜日はお休みです(今年度より、小学部では日曜日・祝日は休講になります)。 

宜しくお願い致します。

 

新中3生諸君へ

本日から、春期講習が再開されます。

新中3生にとり、春期講習は夏期講習や冬期講習と同じくらい重要なものだと私は考えています。それなのに、「春期だから、まだそこまでがんばらくてもいいかな・・・」などと悠長に考えている新中3生がいるのは残念です。

間違っていたらすみません。ただ、私にはそう見えるのです。

新中3生で、春期の通塾予定表をいまだに出していないのははっきり言って論外ですよ(口頭やメールで通塾予定を教えてくれた子は大丈夫です)。新中1の子でも、みんな出しています。通塾予定表が出ていないとということは、テキトーに来て、テキトーに帰っていく、ということですよね。それでよければそれでいいですよ。


当塾の受験指導の三大方針(2017年度の)は、
①年内(12月末まで)に仕上げさせること、
②レアケースをあてにさせないこと、
➂ラストスパートをあてにさせないこと、

です。

12月末までに、もしくは冬休み中に、受験勉強をある程度仕上げたいですね。1月と2月は「ダメ押し」の時期です。合格可能性80%を90%に高める時期、あるいは90%を95%に高める時期です。合格「圏外」を合格「圏内」にまで上げるような時期などではありません。

中3は、ゴールデンウイーク明けまでにどれだけ受験勉強を進めるかで、合格可能性が大きく変わってきます。そのためにも、春休みの間に受験のスタートダッシュを決めたいのです。5月になると、定期テスト対策に追われるため、受験勉強に時間を費やすことができません。

だから、諸君には、春期講習をできるだけがんばってもらいたい。塾に通っている諸君はそれができるのです。この時期になっても、塾に通っていない新中3はたくさんいます。諸君には恵まれた環境が与えられていることをお忘れなく。






いいですか。

高校入試では奇跡なんておこりませんよ。


受かる人は、受かるべくして受かっています。
落ちる人は、落ちるべくして落ちています。


高校受験は、ほとんどが「先行逃げ切り」で勝負がつきます。いわゆる「追い込み型」の子の勝算はきわめて低いと思います。

もっと具体的に言いましょう。

来年1月時点(入試1カ月前)で、模試でD判定(合格可能性20%)やE判定(合格可能性ほぼ0%)をもらっている子はもう合格できません。もちろん、そこから追い上げて合格を勝ち取る子もいます。でも、そんなのはレアケースですよ。レアケースをあてにしないでください。

中3になると、「先輩の〇〇君は、内申オール4で八王子東に受かった」とか、「××さんは、1月の模試でE判定だったけど受かった」など、いろいろな情報が諸君の耳に入ってくると思います。でも、そのような事例は、かなり例外的なケースですので、自分もそうなるとは絶対に思わないでください。そもそも、そんなものを気休めにしている子は受験生としてどうなのでしょうか?


近年の都立高校入試の倍率はだいたい1.5倍です。1.5倍ですから、3人に2人は合格します。たしかに、数字だけ見れば、そこまで狭き門とは思えないかもしれません
(たとえば、南多摩や立川国際のような、私の嫌いな都立中は倍率6倍、7倍がふつうですからね)。しかし、倍率1.5倍の入試と言っても、当日、受験会場にいる子のほとんどが、模試でA判定やS判定をもらっている子たちなんです。B判定の子たちが少数いるかもしれませんが、C判定以下(合格可能性40%以下)の受験生などは、はっきり言って「場違い」なんです。

私は何度も言っていますが、入試は直前にどれだけ勉強したかを試すものではありません。入試当日までに、それまでの人生の中でどれだけ勉強したかが問われるのです(その点は高校入試でも大学入試でも同じです)。


1月時点(入試1カ月前)でA判定をとれない子は明かな勉強不足です。その高校を受けるにふさわしい受験生とは言えません。たしかに、入試直前の1、2カ月はもっとも学力の上がる時期です。私もそう思います(私の経験でも実際にそうでした)。でも、それはあなただけにあてはまることではありません。どの受験生も直前期はレベルアップするのです。だから、ラストスパートをあてしている時点でもう負けなんです。

その意味で、高校入試は、受験する前から結果のわかっている入試と言えるかもしれません。

桑都ゼミナールを開業する前、私は大手の進学塾で校長をつとめていました。私の校舎では、午前中に、受験勉強をするために学校を休む子の補習をしていました(もちろん、会社には内緒で)。中学受験でも、高校受験でも、受験直前期になると、受験勉強の時間を確保するために、学校をずる休みをする子が例年一定数いました(念のため言っておきますが、私が学校を休ませたわけではありませんよ!本人と保護者様の判断です。念のため・・・)。倫理上いけないことだとはわかっていましたが、私も最後まで彼らに付き合いました。
ただ、結果だけを見ると、あまり効果はありませんでしたね。入試の直前になっていくらがんばってもいい結果にはつながらないことを痛感しました。学校を休んでまで受験勉強しなければいけない時点でもう負けなのです。 
 

そのような経験から、1月の時点でC判定以下の合格判定ならば、私は原則、ゴーサインを出しません。学校の先生からもあきらめるよう説得されるでしょう。もちろん、それでも受けたいというならば、そして、親御様が許可すれば、私は止めません。ただ、私は、1月時点で合格可能性が40%以下の子に、「最後まであきらめずにがんばろう」などど気休めを言うつもりは毛頭ありません(←我ながら最低な教師だな)。そのとき私が言うのは、「大学受験では同じ過ちを繰り返すな」でしょう。
 

受験はもう始まっています。
というか私の感覚では、受験はもう3分の1くらい終わっています。

塾生の皆さま

春期講習期間の開校情報です。

3月
26日(日):13時~22時
27日(月):13時~22時
28日(火):13時~22時
29日(水):13時~22時
30日(木):13時~22時
31日(金):休講


4月
1日(土):13時~22時
2日(日):13時~22時
3日(月):13時~22時
4日(火):13時~22時
5日(水):13時~22時

上記の時間帯で開校します。
宜しくお願い致します。 

塾生の皆さま

開校情報です。

15日(水):15時~22時
16日(木):15時~22時
17日(金):15時~22時
18日(土):13時~22時
19日(日):13時~19時
20日(月):13時~19時
21日(火):15時~22時


上記の時間帯で開校します。

3月17日は、以前配布したスケジュール表では休講となっていましたが、15時~22時の時間帯で開校します。 

3月20日は、祝日のため13時~19時の開校となります。


宜しくお願い致します。
 

塾生の皆さまへ

開校情報です。


8日(水):13時~22時
9日(木):14時~22時
10日(金):15時~22時
11日(土):13時~22時
12日 (日):13時~19時


以上の時間帯で開校します。
8日と9日は、一部の塾生にとって試験期間であるため、早めに開校します。

宜しくお願い致します。



 

塾生の皆さまへ

開校情報です。


2月
28日(火):13時~22時

3月
1日(水):15時~22時
2日(木):休講
3日(金):15時~22時
4日(土):13時~22時
5日(日):13時~19時


上記の時間帯で開校します。

本日28日は、13時に開校しますので、七中生の諸君はできるだけ早くおこしください。

宜しくお願い致します。


 

塾生の皆さまへ

2月23日~2月28日までの開校情報です。

23日(木):15時~22時
24日(金):15時~22時
25日(土):10時~22時
26日(日):10時~22時
27日(月):13時~22時
28日(火):13時~22時


上記の時間帯で開校しております。
土日は10時~22時の時間帯に延長します。
また、27日と28日はテスト実施期間のため13時から開校します。
以前配布したスケジュール表とは異なりますのでご注意ください。

宜しくお願い致します。

 

↑このページのトップヘ